自分の感じたことを伝えていいんだ!

580 463 Yuramaki

昨日に引き続き、

「自分の感じたことをそのまま伝えていいんだ!」のお話です。

 

私も昔そうだったんですが

自分が感じたままや、
考えかたを表現したり
人へ伝えるのを怖がり、
飲み込んでいたことがありました。

 

それは、当のきっかけは思い出せないのですが。

小さい頃にその場に合わないらしい事を言って、
叱られるか何かして
「感じたことなどを、へたに喋らない方がいい」と思って。

また、伝えても
受け取ってもらえないんじゃないか、と。
伝える前に、やめてしまうのを
繰り返すようになっていたのです。

人と話すのに気を張ったり、
壁をつくっていたり。リラックスして話せないのも、
こういう原因がまさに多いのではないでしょうか?

 

でも、大丈夫です。

今はその失敗した時からずっと経験を積んできているし
同じことは繰り返さない。
同じ相手とシチュエーションでもない。

成長しているんです。

相手と自分をきちんと尊重して包むような心で

思い切って、私はこう考え、感じているんだ。
を伝えましょう!

 

それを繰り返して

「それぞれ違うことを感じているのは当たり前で、
相手がどう思ってるか知って初めて
思い込みない、いい関係ができるんだ」

の実感ができてきたら、何かが変わっているはずです。

 

もし、対話で…怒り出したりおかしな流れになったら、

決して相手や自分の感情に引きずられないようにしてください。

なんでこういうことを
言葉にして、気にしているんだろうと起きていることを見つめましょう。

そこにヒントがありますよ😄

 

 

🏕来月もクレイタッチワークショップ やります
5/13(日) 13:30-15:00!

詳細はこちらの記事をどうぞ!

Leave a Reply

Your email address will not be published.

jpn/eng»