COVID-19の薬について気になったこと

800 481 Yuramaki

最近になって去年5月に、COVID-19(コロナウイルス)の、特効薬になりうる薬「ヒドロキシクロロキン」の報道が出ていたのを初めて知りました💊

先日、近所のおじさまが、青い顔で

「ワクチンって普通10何年も検証するでしょう。短期間で作って副作用もよくわからないコロナのワクチンを、年寄りと医療従事者を優先に打つって、ね。怖いよ。実験みたいじゃない。
それを私みたいな年寄りに、真っ先に打つってことでしょう…」

と非常に心配していたので、伝えたいと思います。

教えてくださった齋藤先生、どうもありがとうございます。

 

私の肌感で、トランプ氏の報道と似たように偏りが起きていると感じます。

私は、正しいか悪いかでもなく、誰を推すでもなく。
ただ、ただ、本当に起きていることを知りたいだけです。
不都合なことも良いことも、全容を通して見て、初めて自分なりに考えて判断できるからです。

【大統領選が気になって読んだ本】トランプ大統領とアメリカの真実

 

ヒドロキシクロロキンについて調べてみる

調べてみると、昨年5〜6月に日本の病院で、同じ薬を、30名前後の治療に使った報告書が日本感染症学会からあがっています。29/30名に効果があり回復していました。

ヒドロキシクロロキンは、膠原病など免疫疾患に使われる薬です。開発から今日まで世界中で60年以上使われており、効能から副作用や禁忌、服用期間などの使い方も熟知されています。

薬価は、一錠200mg 424円。
もし3割負担であれば、一錠130円ほどになるのかな?缶ジュース一本分。安価です。

この薬を適切に使えば…
急いでつくったワクチン(打ったあと、ヒトに何が起こるかまだわからない部分の多い)これを使う必要は無いのでは?と私は思います。
もし、予防にも使えるなら、過剰に恐れなくても良くなりますし…。

 

追記

日本では、ヒドロキシクロロキンは効かない、レムデシビルも然り特効薬はない、と報道されています。私もそうだと思い込んでいました。

薬の報道の偏りには、今もアメリカで戦う人がいます。これは対岸の火事ではなく、深い国交のある日本にも波及しています。命が関わることより重いものがあるのかと、悩ましいです。
コメント欄に参考リンクを、まとめてみます。

①AFPBBニュース:硫酸亜鉛併用でコロナ患者に効果、抗マラリア薬ヒドロキシクロロキン
https://www.afpbb.com/articles/-/3282626

②日本感染症学会から出ている、コロナウイルス治療薬のレポートです。1教室分の人数ながら、良い結果が出ています。
「ヒドロキシクロロキンを投与した、新型コロナウイルス肺炎患者 30 例の検討」

③アメリカのゴールド医師が、ヒドロキシクロロキンの有効性を語ります。また、なぜかそれを受け入れない医療経営者との衝突についても話しています

④ゴールド医師の弁護士が、このことを別の角度から語ります。
薬の話が表に出てこなかったのは、ワクチン業者と絡んだ根の深い問題のようです。

 

HANDS
デザイナー由良万紀子
JUMA. Creative -global design team-
由良へのデザイン/イラストレッスンご相談はこちら
→JUMA.クリエイティブサービスはこちらから

タイムチケットのオウンドメディア「TimeTicket Life」で紹介されました!
https://life.timeticket.jp/admin/articles/125

Leave a Reply

Your email address will not be published.

jpn/eng»