ツバメの母の愛

600 618 Yuramaki

 みなさま、こんにちは。由良です。

つい今さっきのこと。

家のすぐ近く、毎年初夏にやってくる、ツバメの家族が今年もきていました。
雛はスクスクと育って、巣立ちの練習をはじめた…まさにその時。

ツバメの雛の鳴き声がする、と思って外を見たら、飛行練習中の雛が!

私は思わずカメラを手に取り、手摺りに腕を固定して、ファインダーの中からずっと雛を見ていました。

がんばれ、がんばれ!応援しながら、何分、何十分と…私はその雛に、不思議と、飽きることなく引きつけられました。

休憩した電線から、なかなか飛び立てずにいる雛…。
見守っていると、心配した母親が颯爽と現れます。一瞬のことだったので、何をやっていたかはそのときわかりませんでした。

あとで撮影を見返したら、母鳥は、なかなか羽ばたけない我が子に、食事を持ってきていたのです!

母の愛に、私は心を打たれました。厳しくも、何て優しいのだろう!と。

その後、雛は無事に風に乗って母や兄弟たちのもとへ飛んでゆきました。もしかしたら、お腹が減って動けなかったのかもしれません。 

この一枚は、愛情を注ぎ合う、命の本質と輝きを私に教えてくれた、深い写真となりました。

HANDS

デザイナー由良万紀子
JUMA. Creative -global design team-
デザインご相談はこちらから!
→チームでデザインやアートワークショップ承ります。JUMA.クリエイティブサービスはこちら

タイムチケットのオウンドメディア「TimeTicket Life」で紹介されました!
https://life.timeticket.jp/admin/articles/125

🎬こちらも是非ご覧ください😊
・ハリネズミの車椅子を作りました

・ハリネズミの食事療法(歯周病、神経症/ふらつき症候群)

Leave a Reply

メールアドレスは公開されません.

jpn/eng»