「お酒を飲まないと本音が言えない」は、認知の歪み

1024 638 Yuramaki

「お酒を飲まないと本音が言えない」なんて認知の歪みが発生するから、あまりオススメはしないよね🍺

なぜって、自分の精神がばらけやすいから。

お酒飲んで楽しくなる人や、飲んでる時本音が言えるって人は、

飲酒して、判断が鈍くなって好き勝手言ったり、抑圧してたことを言う自分。

素面でホンネを抑え込んでる自分。

どっちも同じ1つの自分なのに、それぞれが別々のもので、飲まないと元の自分でないって思い込んでしまってるんです。

これって、薬を飲んでいないとバランスが取れない、依存とメカニズムが一緒。(体がバランスを取ろうとする仕組みは、ホメオスタシス、と言います)

さらにあえて言えば、向精神薬に近い薬効です。

過度な不安や緊張を、感じ取るのを鈍らせて、緊張を弛緩させる。

お酒は効能が似ていて手軽に買える分、依存しやすい、と言えます。

酔っ払ってボンヤリした心地。その気持ちをお酒のお陰で心が解放されたと勘違いして、精神・肉体の依存が生まれるのが、お酒の最もよくないところ。

まるまるお酒を否定はしないんですが、やっぱりこの仕組みだけは良くないよなぁと。

みなさん、お酒でなんでふわーっとするのか?メカニズムまでよくよく考えないで、やめといたほうがいいよと言われると残念そうな顔をします。

一歩引いて、なぜこれだけアル中の人が生まれ、酒税も高く設けられているか。考えたことは、あるでしょうか?

あんまり、自分で考えようとはしないかと思います。かく言う私も、ここに書いたものは、この3年くらい考えてやっと出た結論です。

人や動物に対して、それだけの強い働きがアルコール自体にあること。これを、ちゃんと見つめてから飲んだらいいんだよなあ。

それなら、どこかでストッパーも効くし、自己判断と思うのです。

血行促進、気付け、消毒など薬効の面もあるし、飲んでも飲まなくても発言や行動がシラフと変わらず、ありのままなのであれば、お酒は悪かないもんです。

まさに飲んでも飲まれるな、ですね。

2018/10/23 追記

旦那さんと、お酒と向精神薬は効果が似ているのになんでお酒は手軽に買えるんだろうね?と言う話をする。

よく考えると、

お酒のアルコール度数3%、5%は、薬の3mg、5mg と同じようなものだよね。

うーん。いろんな思惑のかかずらあいがありそうだ。

ちなみに、聴いた話で、お酒 vsレキソタンという薬(効果がお酒に似てる)での効き方を比べると、こんな違いがあるそう。個人差はあると思うけど一例として。

お酒

食欲が出てジャンクなものが食べたくなる、気が大きくなる、恥ずかしさがなくなる。

レキソタン

不要な緊張が緩んで、ふわーっと平穏な気分になる。不安をあれこれ想像しなくなる。食欲が出たり、気が大きくなったりはしない。

こうして見ると、お酒はなかなかたちが悪いような、、😅

Leave a Reply

Your email address will not be published.

jpn/eng»