能のワークショップに参加してきました

960 720 Yuramaki

 みなさま、こんにちは。由良です。

先月、紀井規子さん主催の
お能のワークショップに
参加させていただきました

私は、お能が好きです。
自分がどう心惹かれているのか、未だに
不思議な部分がたくさんあります。
そんな中、
素人がお能について勉強しようにも
とっかかりが掴めなかった私にとって
とてもありがたいワークショップでした

わかりやすく噛み砕いたお話に、
しかも紀井さんがお能を演じるなかで
自ら発見されたことを一緒に聞かせていただいて、、
それがものすごく私の心に響きました。
「心を清める場としてのお能」
この一言が、とても印象的でした。

点が線になったこと

私が、以前からお能で体験していた
4つのことがあります。

① まるで、幽玄の世界へ
連れていかれるかのような
肉体で知覚できない次元へ触れている
気持ちを呼び起こされること。
(そのあまり意識が飛んでしまうことも)

② その空間に一緒にいて、音を浴び、
仕舞いや仕草から発せられる空気の波を浴びて、
とても清い気持ちになること。

③ 最小限の舞台装置が、
想像力を掻き立てること。

④ 場を同じくして、時を同じくして、
能楽堂にその時集った一人一人の想起が、
場を満たすこと。
観る者の内なる宇宙を、無限に広げること。

この体験は、なんのためにあるのかと
ずうっと疑問に思っていました。

私なりに、
時間をかけて、やっと見えてきました。

お能は、
心を人間の内なる神(創造力)に集中する芸能。

そして、
人間が持つ、無限の創造力や生命力を引き出すための芸術。

なのだ、と、腑に落ちました。

それを作り出し、今も大切にする日本人とは
すごい可能性と感性を秘めているのだ😍と
なんだか嬉しくなりました。

ワークショップから、3週間余りが経って
やっと言葉にできるようになりました。笑
自分なりに、わからないことの一端が、少しわかってきた気がしています。

紀井さん、貴重な機会、どうもありがとうございました

紀井さんのワークショップはこちらから
🌸 真花 https://shin-flower.jp

HANDS

デザイナー由良万紀子
JUMA. Creative -global design team-
デザインご相談はこちらから!
→チームでデザインやアートワークショップ承ります。JUMA.クリエイティブサービスはこちら

タイムチケットのオウンドメディア「TimeTicket Life」で紹介されました!
https://life.timeticket.jp/admin/articles/125

🎬こちらも是非ご覧ください😊
・ハリネズミの車椅子を作りました

・ハリネズミの食事療法(歯周病、神経症/ふらつき症候群)

Leave a Reply

メールアドレスは公開されません.

jpn/eng»