「人生デザイン勉強会」1回目 ご参加ありがとうございました!

800 458 Yuramaki

みなさま、こんにちは。由良です。

日曜日、私が初めて主催した、
「人生デザイン勉強会」が無事終わりました

ご参加くださいました皆様、
ゲストとして対談くださった齋藤かおるさん、
どうもありがとうございました1f60a.png1f64f.png2728.png2728.png

勉強会の概要

当日は、
ゲームデザイナーを目指す方、OL、芸能関係、農業関係、看護関係と様々な方に
ご参加いたただきました。

「人は皆デザイナーであり、
誰もが得意なことを生かして、豊かな
自分の人生を設計する力をもっている。
それには、心のデザインがカギになる。」

といったテーマを中心に、
なぜ私たちは、絵を描いたり物を創り続けるのか?
というとても深い話題にも至りました。

ご感想 – 参加者のみなさまから

参加者の皆様からは、こんなご感想をいただきました。

「心のデザインが、人生のデザインには必要だと知りました」
「もっと絵が描きたくなりました。自分の中から力が湧き出すような、エネルギーを受けとりました」
「アートな発見がありました!楽しい時間でした」
「技術がなければ表現できない世界に生きてきて、持って生まれた得意との、心身のバランスを考えた」
「子供時代、描いた物を点数で評価されて、自分の感覚に自信がなくなって
しまっていたのを思い出した。
まず自分の好きな価値観を大切にし、個性を認め合うよい環境に身を置くことも、心を自分でデザインすることと知った」

人生を作る「心」を
自分で調整し、デザインする考え方を
お役に立てて頂けたかなと思います。

ゲストへの感謝

齋藤 かおるさんには、人生デザイン勉強会の元祖、感性教育の創設者として、そのルーツをわかりやすくお話しいただきました。

また、齋藤さんとのかけあいによって私1人ではできないような話の奥行きが生まれ、過去と未来をバトンするお話ができました…!

私と齋藤さんは、同じテーマ「感性教育」をライフワークの一つとして掲げています。2人は、娘母ほど歳が離れていて、生い立ちも違います。

それがかえって良い力を産んでいつの時代も変わらないテーマを、万華鏡のように様々な色や輝きで、お伝えできたと感じています。
本当にありがとうございました

勉強会の今後

この勉強会では、次回から
心をデザインするにはどんなことが
必要かについて、

私のこれまでの実体験や、勉強したことから
日々やってみやすいこと、そして
日々の目線が変わり楽しくなるようなものを
お話ししていこうと思います。

私が今考えている勉強会の最終目標は、
みなさまが、心や魂の自由、自分で人生をデザインする力を取り戻すことです。

この勉強会は、誰もがもともと持っている心の力を、再確認してゆける場に
育てていきたいと思っています。

なぜなら、心の力を体得するには、
一瞬、一回では難しく、時間をかけるものだからです。

また、人は環境にとても左右されるので
心に素直になれる、勉強の場が必要になります。
いつ飛び出しても、休んでも、戻ってこれるような勉強の場が。

そうして良い人や場に囲まれ
自分のもちまえの可能性や力を発揮するため
時間をかけて腹落ちした
知恵や理解は、風化しない一生ものの
自信となって人生を支えてくれます。
それは、私自身の経験から知ったこの世の中の真理だと思っています。

次回勉強会のご案内

次回は、8/15(日) 17:00-18:20の予定です。
これから毎月、第3日曜日に続けてまいります。
また、詳しくは改めて
Facebook/twitter/ブログにてお知らせいたします。
今回折り合わなかった方も、
リラックスしてご参加いただければ幸いです!

これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。


HANDS design studio
由良万紀子
デザイナー/イラスト講師/感性教育研究者

 →デザインご相談はこちらから!

 フォローは遠慮なくどうぞ!
 →Twitter  →Facebook  →Youtube

「人生デザイン 無料勉強会」のご案内
毎月第3日曜日  17:00-18:15 zoomで開催。
一人一人が得意を活かして豊かな人生をデザインできるよう、本当の自分を知るヒントについてお話いたします。
 →お申し込みはこちら!

▪ご案内 →人生デザイン入門 無料勉強会 2
▪ご感想 →「人デ勉強会1」 ご参加有難うございました!
みなさまのご参加をお待ちしております☺️🙏

▪Yuraのハリネズミラジオ:🦔車椅子を作りました
 →https://youtu.be/IXspj7emlto
▪タイムチケットのオウンドメディア「TimeTicket Life」で紹介されました!
 →https://life.timeticket.jp/admin/articles/125

18 comments

Leave a Reply

メールアドレスは公開されません.

jpn/eng»