次世代のフェイク焼肉が食べられる「焼肉ライク」に行ってきた

1000 683 Yuramaki

先日、夫の快気祝いで焼肉ライクに行ってきました。新宿西口店です。
夫婦二人で焼肉をつつくのは、5年ぶり…というか初めてです!
ウキウキしながら入店しました。

 

マイ・フェイク焼肉定食

メニューは、基本的に全部定食です。

フェイク焼肉定食は、まだないようです。菜食の私は、単品を頼んで自分定食をつくりました笑。食べ比べしてみたくて、カルビとハラミを1個ずつ注文。

 

やってきました。フェイク焼肉定食。合わせて、フェイクミート100gです。少なく見えるけど、結構ボリュームあります。
しっかり漬けダレと植物油に浸かって、テカテカしています。

 

焼き網について

ちなみに焼き網は、一人ひとつ。網は、席が入れ替わるごとに新品に交換されます。
残り脂や、動物性の肉と混ざるのを避けたい、センシティブな方も安心です。

 

食べてみました…ハラミが美味しい!

わー美味しそう!!
美味しく食べるポイントは、少し焦がしめに焼くこと。お焦げのいい匂い、最高のスパイスです。

おいしい!
ほぼ菜食の夫も、「これ肉だ、おいしい!」と驚き。
ハラミとカルビを食べ比べたら、二人ともハラミに軍配が上がりました。

ハラミは、繊維の柔らい歯ごたえと、オイルの染み具合のバランスがちょうど良い!と二人で意見が一致しました笑。カルビは、オイルっ気があまりなくて、タンパク質の塊っぽかったです。

 


オンザライス!!たまらん!やっぱり美味しいです笑。

オススメのタレ

タレが4種類あったので、どれがフェイクミートに一番合うかも試してみました。

種類は、レモン塩あっさり醤油濃厚醤油味噌

私は、濃厚醤油だれが好みでした。甘辛くて、香ばしく焦げたタンパク質と油にベストマッチ!!フェイクミートの豆臭さも、綺麗に打ち消してました。

反対に、味噌だれを使うと、なぜか噛みしめる奥から豆臭い感じがしました。

レモン塩とあっさり醤油は、個人的に、あっさりしすぎて食べ応えがあまり感じられませんでした。フェイクミートがあっさりしているからか、濃い味付けがよく合うように感じます。

 

まとめ

味はもちろん良いし、メニューは見やすい。システマチックで机の周りも小ぎれい。店員さんの雰囲気も良くて、私は大満足でした。

夫は、「マキと行けるご飯の幅が広がって嬉しい」と喜んでいました。

どんな信条や、宗教の人ともいろんな国の食事を、一緒のテーブルをかこめるのは本当に嬉しいことです。

 

12月14日、祝!全店舗展開!

フェイク焼肉メニューは、これまで6店舗ほどの限定展開でした。
好評で、来たる14日、全店舗展開になるそうです!おめでとうございます!また大切な人を連れて行きます!

 

 

HANDS
デザイナー  由良万紀子
JUMA. Creative -global design team-
由良へのデザイン/イラストレッスンご相談はこちら
→JUMA.クリエイティブサービスはこちらから

タイムチケットのオウンドメディア「TimeTicket Life」で紹介されました!
https://life.timeticket.jp/admin/articles/125

Leave a Reply

Your email address will not be published.

jpn/eng»