食べ応えバッチリ!黒豆ミートボール

600 399 Yuramaki

目次

菜食になって3年目。
今年は、腎臓がフル活動!

今まで薬や食べ物の分解に
おっかっつで、「力が足りない」と
出しきれてなかった内臓疲れ。

背中や首の痛み
(を出口にするんだね…
弱ったところから出るって
本当かと思ってましたが
身をもって知りました。)
でごっそり出てきてるので、
腎臓いたわりドリンクを
せっせと飲んでます。

それは何かと言うと、黒豆の煮汁!

私はめっちゃ効きます。
左半身の不調は大体これで
なんとかなるくらい。

穏やかに効いて、自分でメンテ
できるのはいいんですが、
これ、煮た豆が溜まっていく…。

ふと、わんわん物語の
ミートボールスパゲッティを思い出して
ワクワクしたので
今回はこの黒豆で
野菜ミートボールを作りました。

食べ応えバッチリ!黒豆ミートボール
(Vegan対応)

材料

黒豆水煮
・・・500g。
くせのない豆なら黒豆でなくても大体大丈夫。

たまねぎ
・・・1/4カット。
歯ごたえのため入れます。

きのこ
・・・小ぶり椎茸で4つくらい。
旨味要員なので残り物でOK。

パプリカ
・・・1/4カット。
彩りと香り要員なので、残り物でOK。ピーマンなどに変えても◎

調味料

ハンバーグシーズニング
・・・1袋。
ナツメグなどのスパイスが効くと一気に美味しくなる。

セージ
・・・ひとつまみ。
ソーセージっぽい香りがして好みで入れてます。

つなぎ

片栗粉
・・・大さじ2

パン粉
・・・大さじ2

小麦グルテン(あれば)
・・・大さじ2。
グルテンでお腹にガスの溜まりやすい人は、なくても良いです。代わりに片栗粉を少し増やしたり、ご飯を使って、まとまりやすさを調整してください。

3 Step 作り方

1. 具を全部混ぜる。

2. 調味料とつなぎを全体に振りかけ、フォークでザクザクよく混ぜる。*こねたところで粘りが出ないので、肉みたいに頑張って練らなくていいです。

3. 手でぎゅっと1口サイズの団子にまとめて、250℃オーブンで20分焼く。

これくらいできました。

こんがり焼けたら、一部食べて冷凍します。

豆ハンバーグによくある、焼いてもまとまらない問題もこのレシピなら解決。焼いてしまえば、手で持ってもボロけてきません。

ストックしてあると簡単にスパゲッティで済ませたいときなんか、とても楽チンなのです。

ベジ料理はクリエイティブで楽しいね!ぜひ好きな材料混ぜ混ぜして、お楽しみください^^

Leave a Reply

メールアドレスは公開されません.

jpn/eng»